りゆのじゃんぷごと。

有岡とJUMP、たまにJr。

【ネタバレ注意⚠】ピーチガール舞台挨拶

題の通り、ピーチガール日舞台挨拶ライブブューイングに行ってきました。初めての一人映画、はぁ、緊張するなぁ。



と、思ってたらお隣の伊野尾担のお2人、お友達になりました笑。
本編始まる前から予告に3人でキャーキャー言いながらの上映。
伊野尾さんの私的気になったところ視点でお送りします。


【ここからネタバレになります】














①カイリのイケメンさ。
普通さ、どんな少女漫画でもイケメン主人公って性格悪かったりなにかしら欠点があるものです。
しかし!うちの伊野尾は違う!
自分より自分の大切な人を考える。自分は後回し。
なにそれ、え、そんな完璧な人います?
もう終始そんなカイリのスタンスに感動してた。まじで優しすぎるカイリに涙をこらえるのが必死。


②髪の毛
うん。、仕方ないんだけれどもね。
ジャニーズが青春ものをやる。
これがなにを意味していたか。
そう!

走るシーンが多いわけです。

走ったらそれはそれは髪型は崩れ、伊野尾のおでこがこんにちは状態。
ずっと「な、なおしてあげようか。。?」的な髪型でした。
なんだかんだそこにも萌える変人ジャニヲタのりゆ。


③キスシーン
あれだけ番宣で伊野尾がいっていた「キスシーン」
あのねw、早すぎるよw
始まって五分も立たないうちに伊野尾さん、ファーストキス。
は、はやくね?いやいやいや。

そして、伊野尾さんのキスはただただえろかったw
いや、予想はしてたよ?あの伊野尾さんだからねw
しかしいざ見ると目を背けたくなる🙈
美月ちゃんとならいいよって言っていた伊野尾担の皆さん、メンタル強くて尊敬しますた😂




【ライブビューイング】
これに関して、私は暗殺教室卒業編でもこれを体験していたわけだが、担当の比率なのかなんなのか全くもって周りの反応が違った。
まず、挨拶の時
山田「こんにちは」→ヲタ「こんにちわぁぁぁ💗」
伊野尾「こんにちは」→ヲタ「🤗」
伊野尾担のみなさん、落ち着きすぎですよ笑。
暗殺教室では電車の中から車魂のバッグ持ちが多くてとびっこだらけ感あったけどそんなにヲタヲタした人いなかったしな。

そんな私の会場で湧いていたのは伊野尾さんよりマッケンの方でした笑。
伊野尾さん!負けないでください!ふぁいとです笑。

そして伊野尾さんのケーキサプライズ。
伊野尾さんの口から
「パティシエさんに茨城からお越しいただいて」
茨城会場、揺れましたよ!!!










そんなこんなで余韻に浸った3人組はスタバでヲタ活



やばい、、志村どうぶつ園始まってしまった。
伊ニャー拝んできますね☺️